こころもちろん〜たるをしる

ミニマリスト志望のアラフォーママです。楽してきちんとできたらな、時々、筋疾患持ち息子君とのゆるり日記

スポンサーリンク

コロナ第5波中に2歳次男が発熱し右往左往した話

コロナの第5波が猛威を振るっています。

そんな中、我が家の2歳次男が発熱しました。

コロナ第5波真っ只中での発熱!

「コロナかも!」
の心配やら

「長男の学校は?」

「パパはいつから出社するべきか?」

と、とにかくワタワタしました。

今回我が家のとった行動と、コロナ禍での発熱について感じたことを記します。



スポンサーリンク



次男発熱

今週月曜日の夕方、2歳次男の様子が少しおかしいことに気づきました。

「ねむい」
と言ってゴロゴロしていたかと思うと、座ったままの姿勢で微動だにせずぼんやりしたり。

そう言えばご飯もあまり食べなかったし、具合悪いのかな。

と抱っこしてみると、身体が、熱い。
すぐに、
「あ。熱がある。」
と分かりました。
体温を測ってみると38.5℃。

これは早く寝かせよう、といつもより2時間も早く布団に入れるとすぐに眠りにつきました。

パパは子供が発熱すると出社できない

コロナ禍になり、小学校に関しては家族の体調不良時は登校を自粛するよう言われています。

夫に関しては、こどもが熱を出してもこれまでは出社していたのですが、さすがに第5波になり家族発熱時は出社禁止となったようです。

次男が発熱したことを聞いた夫は、次男の体調もさることながら

「果たして自分はいつから会社に行けるのか?」

を気にし出しました。

次男の熱が下がったとして、

「子供の熱下がりましたー!」

とすぐに出社しても

「え。大丈夫?」

と周りが思いやしないか?

いや、人がどう思うかよりも
そもそも本当に大丈夫なのか?コロナじゃないのか?コロナだったら感染拡大させてしまわないか?

これに関しては、家族全員に言えることです。

もし次男がコロナであれば、家族全員陽性の可能性が高い。

次男の熱が下がってすぐに学校、会社、パート、保育園、と活動を始めれば無症状のまま感染を拡大させてしまう。

悩んだ末、検査を受けることにしました。



スポンサーリンク



ストックしていた抗原検査キットに問題が

心配性な私、コロナ第4波の時に、抗原検査キットを購入していました。
いざという時に使おうと保管していたのです。
f:id:cocoromochiron:20210826211935j:plain
そして、今こそいざという時!

明日次男が起きたら検査しようと、キットを確認したところ、なんと検査液が蒸発しているではありませんか。

販売元に問い合わせ、再度検査液を送ってもらいましたが、いざと言う時に使えませんでした。


f:id:cocoromochiron:20210826211955j:plain
右が蒸発したもの、左が新しく送ってもらったもの。

市内の病院にてPCR検査を受ける

さてどうしたら検査を受けることが出来るのか。

まずは、いつも行く病院2箇所に問い合わせました。

そのどちらもコロナの指定診療・検査医療機関です。

しかし両方とも、検査はしてくれないとのこと。

2歳を検査してくれるところとなると限られるようです。

なんとか、かかりつけでなくても受診でき、発熱外来のある病院をみつけ、HPのフォームから申し込みました。

車内で完結する検査

フォームから申し込むと、しばらくし電話がかかってきました。

まず車で来院可能かを確認されました。

可能な旨を伝えると、時間を指定され、着いたら電話をし車内で待機するように言われました。

到着し電話をすると少し経って事務の方が保険証を確認しに来ました。

そしてまた少し経ち、医師の方が検査キットを持ってこられました。

抗原検査とPCR検査の2つ分採取され、抗原検査は結果が20分ででるので、まだ車で待機するように言われました。

抗原検査の結果は、陰性でした。

しかし100%ではないので、PCR検査もする必要があるとのことの旨を医師から電話で説明されました。

そして熱と鼻水の薬を処方され、薬剤師さんが薬を車まで持ってきてくれました。

PCR検査の結果は、2日後に電話で知らせてくれるとのことでしたが、
その間は家族全員外出禁止になりました。

到着から帰るまで1時間ほどかかりましたが、車内で完結する検査だったので、他の患者さんと密になる心配もなく、2歳次男がぐずっても周りを気にすることなく、なんて画期的で有り難いんだろう、と感心するやら、感謝するやらでした。

検査結果

2日後に検査結果を電話くださるとのことでしたが、翌日の夜8時頃に連絡が来ました。

結果は陰性。

ホッとしました。

「検査の時は詳しく診察できなかったので、症状が続くようならコロナでない旨を伝えてかかりつけ医にみてもらってくださいね」

と親切に言って頂きました。

結局次男の熱は上がったり下がったりしながら4日間続きましたが、元気だったのでその後病院には行きませんでした。


スポンサーリンク



さいごに

コロナ第5波の中、子供が発熱したら?

ありうるよなぁとは思っていましたが、いざ起こってみるとどうするのが正解か、とても悩みました。

たぶん、
熱があるうちは休んで下がったら登校(登園)させる
のが一般的な行動で、いきなりPCR検査を受けさせる親は少数だと思います。

私も今回スムーズに検査してはもらいましたが、スムーズにできる施設は限られているだろうし、皆が皆検査をし出したらパンクしてしまうのではと思います。

でも検査しなければ解熱後すぐに出社や登校をするでしょう。
コロナにかかっていたとしたら気づかずに、感染を拡大させてしまいます


人流を抑えるのが不可能なのだとしたら、
なんとか検査できる体制をつくり、陽性者を動き回らせないような仕組みをつくるのも大事ではないかと思いました。

かと言って、コロナ患者を受け入れているような病院に検査で負担をかけるのも大変なように思います。

クリニック単位で抗原検査をして、陽性者をふるいにかけることは難しいんですかね。


ちなみに現在薬局やネットで販売されている抗原検査キットは薬事承認を受けていないものだそうです。

今回調べるまで私も知りませんでした。

今後どうなるか分かりませんが、ネット等で購入する時は気をつけなければですね。


スポンサーリンク


スポンサーリンク