こころもちろん〜たるをしる

ミニマリスト志望のアラフォーママです。楽してきちんとできたらな、時々、筋疾患持ち息子君とのゆるり日記

スポンサーリンク

ネガティブは一周まわるととポジティブになるかもしれない

出産でお休みしていたメルカリを再開しようと思い、準備を進めています。

きっかけはコロナの影響で世帯収入が大きく下がりそうなことです。

「世帯収入が下がったので 家にある金目の物を、金にしよう」
というわけではありません。


スポンサーリンク


まあそれも少しはあるのですが、
「家のローンが払えなくなって手放すことになった時、 引っ越しが面倒そうなので不用品を今のうちになくそう」
というのが一番の理由。

今は赤ちゃんがいるし、コロナの影響で仕事復帰ができなくなったけれど、いずれ働くことになるだろう。

幼子を抱え、働きつつ、引っ越し準備をしながら不用品を処分するのは、あまりにも面倒くさすぎる、と思ったからです

なので、メルカリ、リサイクルショップ、処分、を使い分け猛烈断捨離断行中です。



どうしようもなく大きな流れの中では、自分の行き着く先は自分の思うようにはならないけれど、 とりあえず溺れないように岸までたどり着かなくてはいけません。

どうしようどうしようと不安に苛まれ立ち往生するのではなく、 どうすれば良い方向に向かうのか、今できる最善の策を考えて 動くことが大事かと思われます。


スポンサーリンク


このように書くととてもポジティブなように思われそうです、が私はとてもネガティブです。

何かをするときに、考えうる限りで 最悪のパターンを想定し、それに予防線を張って生きているタイプ。

家を手放すのは 一番最終的な、 最悪な可能性 なんですが ゼロではないのでそのための準備をしているというわけです。

なにかしていた方が気が紛れるしね。

大きなこと言って、やってることは断捨離ですけれど。

しかしメルカリ侮るなかれ。
ちゃんとやろうとすると、ほぼ仕事です。

二束三文にしかならないものは、捨てた方が楽なんだけど、
「もったいない」
の精神だけで出品してます。

エコカー減税のように、フリマ減税してほしいな。


スポンサーリンク


スポンサーリンク