こころもちろん

ミニマリスト志望のアラフォーママです。趣味は整理収納と美味しいものを食べること。ちょっと役立つ情報を紹介していけたらと思います。また筋疾患のある息子君とのゆるりとした日常も更新していきます。

スポンサーリンク

朝食の正解メニューというものを作ってみて、正解は人それぞれ違うと思った件

先日、ネットニュースでこんな記事をみつけました。
bg-mania.jp

なんて素敵!
早速試してみました。

話題の朝食の正解を作ってみた!

マフィンに切り込みを入れて、丸くむしりとります。
f:id:cocoromochiron:20181003150110j:plain
おや?
もともとイングリッシュマフィンは、半分のところに微妙に切り込みが入っでいるため、中央をくり抜くと真ん中へんがパカッと開いてしまいました。
f:id:cocoromochiron:20181003150128j:plain
大丈夫かしら。

とりあえず、次の工程へ。

マヨネーズを絞って、f:id:cocoromochiron:20181003150156j:plain

ハムをしいて(本家はベーコン)、
f:id:cocoromochiron:20181003150301j:plain

卵を落として、アルミホイルにのせてトースターへ。
f:id:cocoromochiron:20181003150317j:plain

アルミホイルに乗せるので、切れ目から万が一卵が出ても大丈夫そうです。

本家ではここから5分、さらにホイルをかぶせ5分で出来上がるとのことです。

5分たったところで様子をみてみると、卵が固まる様子はなく、しかしながらパンにいい感じの焦げ目が。

f:id:cocoromochiron:20181003150345j:plain
仕方ないので、卵以外のところはホイルでカバーしさらに焼きます。
(本家は全て覆うようですが、卵までかぶせると焼き上がり卵にくっつきます

20分くらい経ち、やっとのことで卵が固まりました。

どうやら、本家のコツにもありましたが、卵を常温に戻しておかないとかなり時間がかかるようです。

出来上がりがこちら。
f:id:cocoromochiron:20181003150401j:plain
f:id:cocoromochiron:20181003150416j:plain
見た目は良いです。
インスタグラマーが好きそう。

しかし長時間トーストしたため、イングリッシュマフィンがカチカチになってしまいました

卵を常温に戻していれば、ちゃんとできたのかしら?

もしくは我が家のトースターの設定温度が160度と低めだからか?

と反省し後日作り直してみました。
卵は常温、トースターは220度。

しかし、
4分でパンに焦げ目、やはり慌ててホイルをかぶせます。

8分経ったところで、サーモスタットが作動、トースター沈黙です。

2分後、トースター再起動しさらに2分加熱。
指定の10分が過ぎましたので、とりあえず一度取り出します。

表面は固まっていますが、ものすごいぷるんぷるんしてます。
火が通っていないこと確実ですが念の為崩して中身確認。

f:id:cocoromochiron:20181003150440j:plain
・・・全然できてない。

さらに4分トースト。
なんとか完成。
f:id:cocoromochiron:20181003150503j:plain
変わり果てた姿に。。。

旦那氏が食しましたが、味は美味しかったそうです。

でもやはり、時間かかるな!
平日作るの、絶対ムリ・・・。

我が家には向いていなかったようです。

我が家の正解

ちなみに我が家の朝食の正解パンはこちら。

8枚切食パンに、マヨネーズ、ハム、ゆで卵を散りばめ、シュレッドチーズを乗せる。
f:id:cocoromochiron:20181003150541j:plain
トースターでチンし(約5分)、出来たら半分に折って食す。
f:id:cocoromochiron:20181003150606j:plain
f:id:cocoromochiron:20181003150636j:plain
作りやすく、食べやすいです。

ポイントとしては
◯マヨネーズを最初に塗る→具材がパンから落ちにくくなる
◯チーズを最後にかける→食べるときまとまりが良い
◯8枚切食パン→折って食べやすい。
◯火の通った具材を使う→時短(ゆで卵は前日茹でておく)になる

普通と言えば普通ですね。
でも、EXILE
大切なことはいつもー、あたりまえのなかーにあるー
と歌っていたじゃないですか。
大切なことは、人の目を気にしたインスタ映えの中にはないのだと思います。

寒い朝にオススメ温ヨーグルト

ちなみに、写真で卵マフィンの横にあるのはヨーグルトなのですが、寒くなると朝にヨーグルトって敬遠しがちですよね。

ホットヨーグルトなるものがあるそうですが、ヨーグルトがホットなのも抵抗がある方多いのでは。

私は寒くなると、ホットヨーグルトならぬ「温ヨーグルト」にしています。

作り方は簡単。
バナナをレンジで30秒程チン(冷蔵庫から出したバナナの場合です)
f:id:cocoromochiron:20181003150853j:plain
ホットバナナにヨーグルトをかけて混ぜる。
f:id:cocoromochiron:20181003150918j:plain
お好みでグラノーラやプルーン、オリゴ糖またははちみつ等をかける。
です。

これなら、冬の
「ヨーグルト食べてあさから寒っ!」
となりません。
バナナはりんごや梨でも代用可です。

冬のお腹対策に、良かったらお試し下さい。

スポンサーリンク