こころもちろん

ミニマリスト志望のアラフォーママです。趣味は整理収納と美味しいものを食べること。ちょっと役立つ情報を紹介していけたらと思います。また筋疾患のある息子君とのゆるりとした日常も更新していきます。

スポンサーリンク

寝室だけはシンプルに〜ミニマリスト志望の一番落ち着く空間

ミニマリストにあこがれています。

でも、

小さいこどもがいる

旦那氏が買い物大好きマキシマリス

という点で、

ミニマリストにも、

シンプリストにも手が届かず甘んじています。


ただ、唯一家の中でミニマムな空間があります。

寝室だけはシンプルに

寝ることが好きです。

幸せを感じる瞬間が

◯美味しいものを食べているとき

◯お風呂につかったとき

◯1日終わって布団に入った時

◯こどもの何かに夢中になっている時の顔と、

寝顔を見ている時


と、こればっかりはいたってシンプルです。

ただし、シンプルが故にこだわりもあります。


こと、睡眠に関しては

◯適湿適温

◯片付いている

◯視界からの情報が少ない

空間を求めます。


別に、そこにおしゃれさや、高級なインテリアや寝具は必要ないのです。


旅行でいいホテルに泊まっても、

たいてい空気は乾燥してますし

布団も季節にあったものではないことが多い。


なので、家以外で寝るのがあまり好きではありません。


そんな私のお気に入りの空間がこちら。

f:id:cocoromochiron:20190106115850j:plain

f:id:cocoromochiron:20190106115904j:plain

6畳のフローリングに布団のみ。

息子くんと二人で寝ています。


寝具カバーはベルメゾン

綿100%ダニ対策のシリーズです。

色はもちろん白。

生地の目が細かい素材で

布団からダニが出にくいんだそうです。

確かに、このカバーにしてから

掃除のときの埃が減りました。


布団の下には、湿気防止のため置き畳を敷いています。

f:id:cocoromochiron:20190106115928j:plain

楽天市場で購入しましたが、軽量で

こんなふうに自立するのでお手入れが楽です。

f:id:cocoromochiron:20190106115941j:plain


カーテンは毎日タッセルでとめます。

空間というものは

「キレイ、汚い」

を記憶するらしいので、

面倒でも、毎日ちゃんとあるべき姿にしてあげます。




小窓には、温湿度計と小さな目覚ましのみ置いています。
f:id:cocoromochiron:20190106120104j:plain

目覚ましが小さく見づらいので、その上に掛け時計もつけました。

f:id:cocoromochiron:20190106120120j:plain

少し前に、IKEAで購入したものです。

さいごに

寝室がスッキリしていると

1日終わって布団に入るときも

一日のはじまりに目覚めたときも

心が穏やかにいられます。

諸事情にて、ミニマリストやシンプリストへの道が遠い・・・という方。

まずは寝室から始めてみるのはいかがでしょうか。


★記事中紹介した置き畳はこちら★

スポンサーリンク