こころもちろん

ミニマリスト志望のアラフォーママです。楽してきちんとできたらな、時々、筋疾患持ち息子君とのゆるり日記

スポンサーリンク

埼玉県人が「翔んで埼玉」を観た感想〜埼玉に無くてあるものとは

先日、久しぶりに旦那氏と映画デートをしました。

観た映画は・・・

翔んで埼玉

ネットやsnsで話題になっているようですね。

埼玉っ子としては観ないわけにはいきません。

久しぶりに映画館に馳せ参じました。

翔んで埼玉とは

f:id:cocoromochiron:20190314213145j:plain

埼玉に係る人間ならば気になって仕方がない

けれど、埼玉に係らない人間には
極めてどうでもいいんじゃないかと思われる
映画です。


原作は「パタリロ!」の作者である魔夜峰央さん。

30年前に連載されたものが
最近話題になり映画化されたらしいです。

内容的には埼玉が徹底的にディスられます

ストーリー

東京都民から冷遇され続けてきた埼玉県民は、身を潜めるように暮らしていた。東京都知事の息子で東京屈指の名門校・白鵬堂学院の生徒会長を務める壇ノ浦百美(二階堂ふみ)は、容姿端麗なアメリカ帰りの転校生・麻実麗(GACKT)と出会い、惹(ひ)かれ合う。しかし、麗が埼玉出身であることが発覚し……。

引用参照:COPYRIGHT (C) 2013 AEON ENTERTAINMENT CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.

映画館の賑わい

今回は浦和パルコのユナイテッドシネマで観ました。

訪れたのは水曜日。

朝一番10時の回は、
前日ホームページでみると前の方しか席が空いていませんでした。

念の為当日の開演20分前に聞いてみると、
最前列しか空いていない混雑っぷり

次の回の11:10も、真ん中から後ろは埋まっていました。

恐らくレディースデーで、
女性が1100円で観られるので混んでいたのもあるのでしょう。

それにしても平日だというのに驚くべき盛況ぶり!

さすが、本場埼玉の映画館。

そして驚いたのが、客層的に年齢層高めだったこと。

60代以上の方が多く見られましたでした。


ご年配の方が何を求めてこのギャグ映画をみるのか?
大丈夫?伝わる? 

と心配でしたが、ご年配の方は笑いのツボが浅めなのか

かなりアハハオホホ笑いながら楽しんでいらっしゃいました

映画の感想

あまり書くとネタバレになるのでかきませんが

まず、率直な感想は

■全力でくだらない・・・

■埼玉を知らない人には楽しめない内輪ウケが多々あり

ボーイズラブ嫌いの方には受け入れられないかも 

二階堂ふみさんが可愛い、演技派

ですね。

しかし、くだらなくはあるのですが、
この映画が根底で伝えたいのだろうと思われる

郷土愛

の部分には考えさせられました。

後半でGACKTさんが放つ

埼玉には何もない。
否!
誇りがある!

のセリフには心に響きました。

あと、我々埼玉は埼玉のやり方で
埼玉を広げていく!

のようなことを言うんですが、
これも、埼玉らしいな、と。

いつも軽く馬鹿にされる埼玉。
なのにヘラヘラとしているのは何故か。

埼玉人の県民性がうまく描かれていると思いました。

映画をお得に観られる株主優待

今回浦和パルコのユナイテッドシネマまで行ったのは

PARCOの優待券が使いたかったから

パルコは株主になると年に一度優待権が送られてきます。

f:id:cocoromochiron:20190314213223j:plain
参照:https://www.parco.co.jp/sp/ir/benefit/

パルコで使える1000円分の商品券

または

パルコ系の映画館で使える映画一本ぶんの鑑賞券

いずれかの使い方ができます。

観たい映画があるなら、映画鑑賞券として利用したほうがお得。

2人で観るときは

レディースデーやファストショーと併用するとお得です。

さいごに

翔んで埼玉。

いじられディスられ慣れている埼玉っ子的には

若干物足りないくらいの作品でした。

でも、よく考えたら何もない埼玉ゆえ

いじろうと思っても、イジりネタさえ少なく

ディスられ感に物足りなさが残ったのかも。


くだらないけど、考え出すときりがない深い映画です。


この映画を観た人が

埼玉県人への愛しさを感じ

そしてまた
改めてそれぞれの故郷への愛着を感じてくれたら良いな
と思いました。

★埼玉県人の恋愛事情に関する考察記事★
www.cocoromochiron.com
★1年生前にも埼玉県人論を書いていました★
www.cocoromochiron.com

スポンサーリンク