こころもちろん

ミニマリスト志望のアラフォーママです。楽してきちんとできたらな、時々、筋疾患持ち息子君とのゆるり日記

スポンサーリンク

人は何故浮気をするのだろう~浮気相手責任論

いつも拝読しているブログに

「子供がいないと浮気されやすい、という世の中の風潮にモヤっとする」

とありました。

確かに
「子はかすがい」思想はありますね。 

そんな結婚・子供至上思想が
誰かを傷つけたりしていることもあるだろうな、と思います。


でも周りを見る限り、
子供がいたって、関係なく浮気してますので
大丈夫です(いや、全然大丈夫じゃないけど)。

むしろ、こどもがいると 
こどもに愛情や興味が注がれ旦那はないがしろに。

それで旦那さんが浮気をしてしまう事も多いと思います。


夫婦二人だけの方が、いつまでもラブラブでいられるんじゃないかなー
と思うこともあります。

でも、こればっかりはどちらとも言えないかな。


では、なぜ人は浮気をするのだろう。

私なりに考えてみました。

リリーフランキーさんのエッセイ『美女と野球』

20年以上前に読んだ、リリーフランキーさんのエッセイ

『美女と野球』

のなかに

「自分が今こうしている間にも、他人は○○をしている」
というような言及がありました。

内容は、ここに書くのは憚られるので
想像または、エッセイを読んでご自身で確認いただきたいのですが

やっぱり人間てそうなのか〜

と、本質的なところを納得させれる気がします。


このエッセイ、リリーさんがまだ

『東京タワー』を世に出す前、

俳優業などで、今の渋いイメージがつく前のものです。


下品ネタ満載なのですが
リリーさん特有の観察力と文章力で
ものすっごく、面白いエッセイ
になっています。


私が、いままで読んだ本の中でも、
五本指に入る程お気に入りです。


男は浮気をする生き物か

浮気をするのは男性にかぎったことではないですが
やはり男性の方が多いだろうとは思います。


主婦より出会いの数が圧倒的に違いますからね。
職場に若い子も多いでしょうし。


では、そもそも男性が浮気をするのは本能か。


それに関しては、何年か前に興味深い記事を読みました。


なんでも、昔は人間にも天敵がいたり
オスは多くの種を残さくてはいけなかった。

なので、浮気をするのは本能、だったそうですが

進化とともに天敵もほぼいなくなり
人間には「つがい」の習性がついた。

なので現在においても浮気をするタイプの男性は下等生物だと。


過激な意見ですね。


まぁ、そんなこと言われたってパートナーに浮気をされたら傷つくし

「この下等生物が!」

とディスったところで溜飲は下がりません。


私の持論としては

男性はやはり本能的に浮気をするので
それに加担する(浮気相手になる)女が悪い
、です。

女がしっかりしていれば
(男性が独り身と偽っていたら別ですが)
浮気は起こりにくいはず。


なので

危険な女には近づけないこと(近づかないこと)

が防止策になると思います。

浮気体質な女性とは

では、浮気に加担するタイプの女性はどんな感じか。

今までみてきて、いくつかのパターンがあるなと思いました。

サバサバ男っぽい系

このタイプは、女性に弱みを見せないので
最終的に男によりかかる傾向があり。

サバサバしているように見えて
その実、弱い

意中の男性の前では可愛い、つくす。
けっこう要注意女子。

かまってちゃん系

何歳になっても、自分をみてもらいたい。

ニャンニャンフェロモン満載。

女子度が高く、ルックスも平均以上。
明らかな危険女子。

悪気なく悪いことをするわりに、
被害者意識は強い

つまるところ、自分中心にしか物事を考えられない人種

男性ホルモン強い系

仕事大好き、自分の欲求に正直。

以前、このタイプの友達が浮気したとき

「なんで浮気したの?」

と、聞いたところ

「すっごい自分のタイプの男性から言い寄られて、断れる?」
と言われました。

なるほど。

共感はできないけど、納得はしました。

男の人も同じ考えなんだろうな。

流される系

悪い子じゃないけど、男性に利用されてしまう。

男性よ、騙さないで。
そして、本人には自分をしっかり持って欲しい。

頭が悪い、モラルが低い

そもそも悪いことをしてると思っていない。

自分が人を傷つけていることまで

頭が回らない。

想像力欠如型

けっこう人を信じやすいタイプだったりもする。

その他

あとは

昔モテなくて開花してしまった、とか

家庭環境によるものだとか

自分が辛くて人の事なんか気にしていられない


等も見受けられます。


若気の至りや、一度の過ちなら
人間だから仕方がないと思いますが

年をとっても、そんなことをずっと続けていたら
いつか破滅が来ると思います。
もしくは、巡り巡って大切な人にバチが当たるとかね。


人間、無意識に誰かに迷惑をかけて生きているものだから

せめて、モラルをもって
なるべく意識してできる範囲には
人を傷つけないように生きたいものです。

私が浮気をしない理由

自分は浮気はされてもしない自信があります。

その理由。

面倒くさい

まずはこれ。面倒くさがりなので

そんなことしてる暇あったら
美味しいものを食べて、お風呂に入って
あたたかい布団で早く寝たいです。

一文の得にもならない

読んで字のごとく、

逆に何かと余計なお金かかりそうだし
 
一文の得にもならないばかりか、
相手のパートナーに慰謝料とか求められる可能性もあるし。

失うものが大きい

家族からの信頼や
ともすれば全てを失うかもしれない。

あとはトチ狂った相手が危害を加えてくるかもしれないし。
自分は自業自得として、家族にまで手を出してくるかもしれません

リスク高すぎ。

浮気男に魅力を感じない

そもそも浮気前提で声掛けしてくる男に、
魅力を感じません。

それがどんなにタイプでも、

芸能人でも初恋の人でも

浮気前提で声がけしてきたら

ただの下衆の極み。
残念な人間
にしか見えません。

人にされて嫌なことはしない

きれい事のようですが、これが一番の理由。

前述しましたが
人は生きているだけで誰かに迷惑をかけているんだから

想像力を働かせ、理性で自制できる範囲は
誰かを傷つけないように生きたほうが良いと思います。

でないと世の中殺伐として、
もっと生きづらくなってしまうから。

さいごに

色々推察してみましたが

もし今浮気をされて苦しんでいる人がいたら
何を言われたって気休めにもならない
と思います。

私も結婚前に付き合っていた人に浮気をされて
もうこんな思いはごめんだと思いました。

結婚前であれだったのだから、
結婚していて浮気されたら

傷つくやら面倒くさいやら、
途方にくれると思います。


だけど、やっぱり浮気しない自信はあっても
されない自信はありません。


もうこればっかりは祈るしか、お願いするしかないと思っています。

世の中の男性(もしくは浮気症の女性)!

もし浮気をしそうになったら(もしくは進行形なら)

傷つく大切な人の顔、自分が失うものの事を是非思い浮かべてください。

浮気は相手に目に見える傷は付けないけれど
相手の心を殺す重罪
だと思います。


そして、魅力的な女性(もしくは男性)が誘惑してきたとして思い出して。

あなたに相手がいることを分かって寄って来る異性は

いくら見てくれが良くても、

腹の中はドブ色の

ゲスの極み乙女だと・・・。



なんてこと言ったって、効果がないのも、分かっているんですけどね。

どうしたものか。


★抱腹絶倒、時々感嘆、さすがリリーさん!の名エッセイ★

美女と野球 (河出文庫)

美女と野球 (河出文庫)

スポンサーリンク