こころもちろん

ミニマリスト志望のアラフォーママです。趣味は整理収納と美味しいものを食べること。ちょっと役立つ情報を紹介していけたらと思います。また筋疾患のある息子君とのゆるりとした日常も更新していきます。

スポンサーリンク

シンプルなのに効果有・日立空気清浄機〜加湿器無しをオススメする理由

空気清浄機を新調しました。

きっかけは、加湿空気清浄機から変な臭いがし出したことです。

この加湿空気清浄機、購入は5年前の息子君出産前。

主に登場するのは冬場で、部屋の乾燥対策として利用していました。

フィルターの掃除も、毎日は無理にせよ定期的に行っていたつもりです。

ただ、水を入れっぱなしで2、3日稼働しなかったことが数回あったのも事実。

気密性の異様に高い我がマンションにおいて、それが致命傷になっていたのでしょうか。

臭いに気づき、空気清浄機内部を点検しました。

素人のため分解は危険と判断、ペンライトで内部を照らしたり、加湿ユニットを外し覗き込んでみたり。

結果、内部のファンが薄っすらと黒ずみ、加湿ユニットと接する部分にはカビか点在。

文字通りの盲点でした。

加湿ユニットは外せても、分解できない中までは掃除できないのです。

ダメ元でメーカーに問い合わせると、まず出張点検になりその際4000円がかかるとのこと。
しかし、出張点検しても対応できる案件かはわからないとのこと…。

これはデジャヴです。
前に7万円のオーブンレンジが突然壊れたときに同じシーンを経験しました。
あの時は、
「そうは言ってもなおるわよねー♪」
と保守の人を呼びました。
…なおりませんでした。

今回は疾風のごとく処分&買い替えを検討。
オーブンレンジの時に

「家電は壊れるので消耗品、高いのは不要」

と教訓を得ましたので、安くて良いものを探すよう夫に司令。

その際、加湿器が付いていないものは絶対条件ということで意見は一致。

今回学びましたが、空気清浄機と加湿器がセットなのは衛生的ではありません。
加湿器は出来る限り分解可能で、丸洗いできないと!

後は家電リサーチが好物な夫に任せます。
そしてチョイスされたのがこちら。
日立空気清浄機EP-LZ30
f:id:cocoromochiron:20171213072557j:plain
一年前のみの型落ちなのでお値打ち価格で入手しました。

画像お隣はカラーボックスです。高さは中段真ん中あたりまで。

片手で楽々移動できますf:id:cocoromochiron:20171213072647j:plain

個人的に日立の家電はデザインが好きです。

こちら先住民の日立布団乾燥機
f:id:cocoromochiron:20171213072819j:plain
こちらもコンパクト。コードの収納が素晴らしい。
f:id:cocoromochiron:20171213072840j:plain


ところで、今回空気清浄機を購入するにあたり
「そもそも本当に効果があるのか」
は夫婦での議題に上がりました。
空気って、見えないですし。

空気清浄機が到着し、少し浮かれ気分になりふと名案がひらめきました。

夫の部屋の加齢臭…もとい男臭、吸わせてみようかしら?

30分後、夫の部屋の空気を吸って感動を覚えました。

空気が、美味しい。

100%とは言えませんが、大方男臭さは取り除けている模様。

やっぱり空気清浄機、一家に最低一台は必須です。

スポンサーリンク