こころもちろん

ミニマリスト志望のアラフォーママです。楽してきちんとできたらな、時々、筋疾患持ち息子君とのゆるり日記

スポンサーリンク

余ったゆずの消費に!10 分でできるトロトロのアレがオススメ

ゆずの季節がやってまいりました。

皮を刻んで煮物やけんちん汁にちょこんと乗せたり、湯豆腐に添えたり。

ただそれだけで食卓が冬らしくなるなんとも、グッドルッキングな食材。
f:id:cocoromochiron:20191130205230j:plain
ふんわか優しい香りにも癒されます。

ただ買いすぎて使いきれなかったりすることも多々あり。

なくてはならないものではないので、「使い切れないしなぁ」と思うと、買うのを躊躇したりすることもあります。

それが去年、ゆずの簡単すぎる消費レシピを見つけてからというもの、買うことに戸惑いがなくなりました。

その簡単過ぎるレシピは柚子茶。


スポンサーリンク



柚子の消費にオススメゆず茶


材料は柚子と砂糖のふたつだけ。


手順もいたって簡単。

柚子を半分に切って 、お鍋の中に手で果汁を絞る。

種を取り除き実と皮を適当にみじん切りにする。

ゆずの重さと同じ重さの砂糖を入れてぐるぐる混ぜ、火にかけて10分ぐらい煮詰める。
f:id:cocoromochiron:20191130205258j:plain
長期保存を考えなければ 、煮詰める時間もそんなにこだわらなくて大丈夫。

ジャムっぽくなったら完成。

大きめ(直径6〜7cmくらい)のゆず一個で、450ml容器に対してこのぐらいの量ができました。
f:id:cocoromochiron:20191130205313j:plain
コップにティースプーン一匙入れ、お湯を注げば冬の幸せな飲み物が完成。
f:id:cocoromochiron:20191130205334j:plain
もちろんジャムとしても美味しくいただけます。

クリームチーズとの相性は抜群。

マーマレードよりも苦味が少ないし、柚子の爽やかな香りでいい感じの和トーストになります。
f:id:cocoromochiron:20191130205357j:plain
さあ冬の食卓にゆずの香りをプラスしましょう〜。

★一年前にも自作柚子茶を推してます★
www.cocoromochiron.com


スポンサーリンク


スポンサーリンク