こころもちろん

ミニマリスト志望のアラフォーママです。楽してきちんとできたらな、時々、筋疾患持ち息子君とのゆるり日記

スポンサーリンク

切って漬けるだけ無駄なく合理的な簡単マリネ

マリネが美味しい季節になりました。

野菜大好きな私と長男。

1週間の半分はマリネを食べています。

となると、いかに簡単に無駄なく作るかに焦点が当てられます。

我が家の簡単マリネをご紹介します。


スポンサーリンク



マリネ液

マリネ液はこちら。
f:id:cocoromochiron:20190604121614j:plain
やさしいお酢

類似品に
かんたん酢

という商品もあるのですが、
簡単酢は甘すぎて「酢」として使えず汎用性がないので
我が家ではやさしい酢を常備し
「酢」としてマリネ以外の料理にも使います。

マリネの作り方は簡単
野菜を切って、
やさしい酢に漬けるだけ

簡単マリネは道具がポイント

マリネを頻繁に作っているうちに
「マリネ液がもったいない」
と感じるようになりました。

少ない液で、効率よくマリネを作るために利用できる道具を探していたところ
amazonでこちらを発見。
f:id:cocoromochiron:20190604121703j:plain
もれないと評判の密閉容器。

小サイズを2個購入しました。
f:id:cocoromochiron:20190604121718j:plain
一口サイズに切った野菜をこちらに入れ
やさしい酢を1/3から半分程度入れます。
f:id:cocoromochiron:20190604121729j:plain
酢がまんべんなくいきわたるように軽く振って冷蔵庫で1日漬けたら出来上がり。
時々上下を逆さにするのがポイントです。
f:id:cocoromochiron:20190604121846j:plain
f:id:cocoromochiron:20190604121837j:plain
液が少ないので、1日くらい漬けて薄味、2日くらいつけると程よくなります。

最終的には蓋を下にしておくと、最初に食べる上の部分に味がしみるので合理的です。

さいごに

マリネは、お酢
疲労回復、脂肪燃焼効果
が得られ、
また生野菜の
酵素も摂取できます。

そしてポリポリバリバリという歯ごたえでストレス解消にも。

手間をかけずに作れるので夏の夕飯のお供にいかがでしょうか。


スポンサーリンク


スポンサーリンク