こころもちろん

ミニマリスト志望のアラフォーママです。楽してきちんとできたらな、時々、筋疾患持ち息子君とのゆるり日記

スポンサーリンク

高齢出産帝王切開体験記〜術後一日目

一昨日、人生初の帝王切開を体験しました。

お腹を切るのでドキドキしましたが
手術自体はあっさりと終わり
しかも手術室の雰囲気が軽かったので
「こんなもんか〜」
と言った感じでした。

また、術後麻酔がよく効いていて
就寝まであまり痛みを感じませんでした。

麻酔が切れたあとの痛み

そんなふうに
「このまま少ない痛みで済むのかな」
と希望的観測を持ちながら眠ろうとしたのですが
地味に痛くて眠れない・・・

そしてその地味な痛みは
徐々に確実なものへ・・・

傷の痛みもあるのですが
仰向けで寝たきりでお尻と腰が痛いのなんの

腰をかばうと傷が痛み
傷をかばうと腰が痛い
そしてその痛みは着実に強く
 
「眠れないほど痛ければ痛み止めを使いましょう」

と言われていたのですが

陣痛こんなもんじゃなかったよね」
「まだイケる?いけるか?

「看護師さん2時に来るって言ってたっけ・・・」

とこれまた地味に我慢し続け
2時に看護師さんが来たときには
痛みはどうしようもないものになっていました。

「すみません・・・痛いです・・・」

と、息も絶え絶えに訴えると

「ちょ!こんなになるまで我慢しないでいいんですよ」

と言われました。

痛み止めの座薬を入れてもらうと
程なく痛みは引き
朝まで眠ることができました。

痛み止めは早めに使いましょう

手術後1日目

目覚めるとまだ、痛み止めは効いている様子。
座薬は12時間ごとにしか使用できないので、なるべく効果が続くことを祈ります。

本日のタスクは
■水分から始まり、流動食、お粥を食べる
■ベット上、身体を起こす
■赤ちゃんを連れてきてもらう
■その後もベット上寝たり起きたりを繰り返す
■できたら歩いてみる 
■歩けたら尿の管を抜いてもらう
です。

昨日飲まず食わずだった為、水でも嬉しい・・・。

歯磨きをし、顔を拭き
ベットのリクライニングで上下していると
看護師さんが赤ちゃんを連れてきてくれました。

術後初めての対面♡
改めて、ちいさいわ〜。

息子君が51cm、3098グラム
次男くんは47.8cm、3115グラム

息子君より少しだけ小さく重いだけで、ほぼ同サイズ。

しかし、私の体重は
息子くんのときに比べ、最終的にプラス5kg。
おっかしいなー。
いったいどこにその5kgが!?

スヤスヤと眠る赤ちゃんを10分程腕に抱きガン見。
熱い視線にベビーも時々顔をしかめます。
口をムニュムニュしたり
おならをスカーっとしたり
すべての動きを愛しく堪能しました。

赤ちゃんが新生児室に帰ると
またベットのリクライニングを上下したり、
身体の向きを変えてみたり。

やはりあまり動くと傷が痛むので
携帯でネットを見たり。

もう、よせばよいのに食べ物の記事ばかりみてしまいました。

お腹すきました。

食べることが生きる喜びの私にとって
絶食は拷問。

早くご飯が食べたい・・・

スポンサーリンク



昼食は流動食

食べ物を口にできるのは、術後翌実昼から。
と、言う訳で最初の食事は流動食です。  
f:id:cocoromochiron:20190406211347j:plain
流動食・・・

切ない・・・

息子くんが病気になると、最初は
「消化に良いものを!」
おかゆやら豆腐やらしか与えないのですが
食いしん坊の息子くん、お粥が嫌で泣きます。

病気の時までなんて食い意地!
と呆れるのですが、

同じ状況になってみると、
なるほど激しく同感です。

固形物たべたい!
米食べたい!

食いしん坊は親譲り(と言うかおじいちゃん譲りの親子3代食いしん坊)

さて次男くんは食いしん坊かしら。

男男の兄弟。
食費がかかりますね(^o^;

体調の悪化

痛みもなく順調なので、
今日から歩けるな!と張り切っていました。

ところが。

お昼過ぎくらいに、座っていたら急激な目眩に襲われましに。

目の前が真っ白になり、耳も聞こえない。
そして寒気と吐き気に襲われました。

ちょうど看護師さんがいたので
「すみません、頭がフラフラします」
と訴えると
尋常ではない私の様子に
「すぐに横になって!」
と言ってくれました。
横になると意識も回復し、気分も良くなりました。

血圧が下がっているのかも。
と血圧を測ると
上が75、下が45。
普段も低血圧ですが、こんな低いのはなかなかないです。

今日は1日ゆっくりすることになりました。

母乳をあげることによる後陣痛

今日は歩かないことになりました。
赤ちゃんの、お世話は寝ながらもできるので
ベット上で一緒に過ごしました。

なるべく早く母乳を開始したいので
泣いたところで早速授乳。

初授乳です。
赤ちゃんの不思議な本能。
初めてなのにいっちょ前に吸っていました。

そして母乳に覚醒

今までスヤスヤと寝ていたと言うのに
もっともっとと欲しがり、なかなか寝付きません。

結局30分位吸って、寝付きました。

母乳は吸わせることにより
子宮の収縮を促す良い効果があるのですが
帝王切開組にとって、これはなかなかの痛み。

これが噂の術後の後陣痛か!!

と話には聞いていましたが
あまりの痛さに衝撃を受けました。

それでも日々少しずつではありますが
身体は回復している気がします。

ちなみに夕飯は3分粥。
f:id:cocoromochiron:20190406211402j:plain

スポンサーリンク