こころもちろん

ミニマリスト志望のアラフォーママです。楽してきちんとできたらな、時々、筋疾患持ち息子君とのゆるり日記

スポンサーリンク

毎日お腹が痛いとぼやく息子君、その原因は

年末に嘔吐下痢症にかかってからずっと、
なんとなくお腹の調子が悪い息子君。
 
ほぼ毎日
お腹が痛いよ
とぼやいていました。

ただ、少しすると忘れたり激しく痛がるわけではないので
様子をみていました。

腹痛を訴える子は意外と多い

f:id:cocoromochiron:20190319152346j:plain
とは言え毎日腹痛をうったえられると 
痛いのは可愛そうだし
何か悪い病気では?

と親としては心配になります。

ママ友にこぼすと、意外といるんですね、お腹の不調が長く続く子。

友人のケースも参考になりました。

腸炎あとの不調

そもそも胃腸炎をやると、
1ヶ月程度はウィルスが便から排出されるのは有名な話。

体内にウィルスが残っている関係上、
腹痛やら胃腸の不調が続くことはよくあるらしいです。

さらに、1ヶ月過ぎても不調が治らず
慢性的に「胃腸が弱い人」になることもあるらしいです。

その子らは
ビオフェルミンを飲んだり
お腹をのの字にさすって安心させてあげてください、とお医者に言われたそうです。

メンタルからくる腹痛

息子君に関して疑わしかったのが、コレ。

私の妊娠や、卒園、入学等の環境の変化でストレスを感じているのかな  

との心当たりがありました。

あとは、物事の理解が遅い息子君。
卒園式の流れについていけておらず、
プレッシャーに感じているようでした。
緊張したり嫌なことがあるとお腹がくだったりするのは
大人でもありますね。

友人のお子さんは
家庭に問題があった時、毎日のように
「お腹が痛い」
と泣いていたそうです。

お腹が痛い原因を探る検査

しかしどれも推測に過ぎません。

ちょうど持病の筋肉とけいれんの健診があったので
受診に合わせてお腹も調べてもらうことにしました。

検査内容は
血液検査と腹部レントゲン

血液検査では、炎症反応と内臓の機能低下の有無を調べてもらい、問題無し。

レントゲンでは、便秘がみられました。

便は出ているほうだと思っていたのですが

人間は、毎日全て出きっているわけではなく
その少しずつの貯まりが蓄積され
腸の中で固くなっているようでした。
f:id:cocoromochiron:20190319152414j:plain
持病の筋疾患の為、運動能力の低い息子君。
腸の動きも弱いようで、そんな関係もあり宿便が蓄積されているようでした。

メンタル的なこともあるかもしれないが
メンタルだけとも言えないですね、

との診察結果で
しばらくの間、整腸剤(ビオフェルミン)を服用し、様子を見ることになりました。
モビコール
という、こどもでも使える便秘薬ももらいました。

さいごに

こどもに毎日「お腹が痛い」と言われることは悩ましいですね

激しく痛がっていないと、病院に行くものかも迷ってしまうし・・・。

でも今回ちゃんとみてもらって、悪い病気では無いことが分かって安心しました。

相変わらず
「お腹が痛いよ」
と、ぼやく息子君対しモヤモヤせずに
「悪いとこはなかったよー。うんちさんが貯まっているだって。お薬のもうねー」
となだめることができます。

続、腹痛

しかし、そんな検査を受け安心した4日後、今までとは明らかに違う痛みを訴えた息子君・・・

時々激しく痛むようで、
ヒッ!
とか
ギャッ!
とか叫び出し悶え苦しみだしました。

これはいつものとちょっと違う・・・
と、感じてかかりつけ医を受診。
やはりいつもの腹痛とは違いました。

原因はまさかのシーズン2回目のアレ・・・
次回の記事に続きます

スポンサーリンク