こころもちろん〜たるをしる

ミニマリスト志望のアラフォーママです。楽してきちんとできたらな、時々、筋疾患持ち息子君とのゆるり日記

スポンサーリンク

栄養満点★手間なしパパっと作れて食べられる丼もの6点紹介

食べることは幸せのはずなのに、

毎日の献立を考えるのがツライ・・・
作るの面倒くさい
仕事から帰ってきたら急いで子供に食べさせなくては

等々、主婦にとっては悩みのタネでもあります。

我が家は2歳次男が絶賛イヤイヤ期の為、ごはん作りは基本、子供が寝たあと。
家事全般を子供の就寝後にやる為、手の混んだものを作る気力も体力もありません。

週末に何品か作ったりしつつ、日々自転車操業です。

そんな面倒くさがりヘトヘト高齢出産パート主婦の、ヘビロテ簡単夕食をご紹介します。

作るの簡単、野菜&タンパク質が採れて、パパっと食べられる片付けの楽な丼もの達です。


スポンサーリンク


野菜たっぷり鶏そぼろ丼

ミキサー細かくした人参、きのこを混ぜてつくる鶏そぼろです(インゲン等も合います)。

f:id:cocoromochiron:20211221131413j:plain

鶏ひき肉と野菜を、薄めためんつゆになじませてから火にかけるのがしっとりするポイント。
f:id:cocoromochiron:20211221130433j:plain
温泉卵か半熟卵をのせて、小口切りにした小ねぎパラっとかけてを頂くと、さらに、美味です。
f:id:cocoromochiron:20211221130503j:plain

野菜たっぷり鶏つくね丼

鶏ひき肉にミキサーで細かくした人参、きのご、小ねぎ、青菜を混ぜてこね、フライパンで焼くだけ。
仕上げに焼き鳥のタレを絡めて完成。
f:id:cocoromochiron:20211221130528j:plain
上の写真には半熟卵と納豆(天かすトッピング)を添えてあります。

やはり小ねぎをパラッとかけると、美味。

野菜たっぷり麻婆丼

麻婆豆腐はご飯に合いますね。
せっかくなので我が家は、野菜を入れます。
たいてい人参、きのこと青菜です。あと必須のネギ。
これをチョッパーで細かめのみじん切りに。
量的にはこのくらい。
f:id:cocoromochiron:20211221130735j:plain

f:id:cocoromochiron:20211221130749j:plain
納豆、とろろ昆布、天かすトッピングで麻婆が隠れてます。
子供合わせ甘口なので、大人は花山椒とラー油をかけて食べます。


スポンサーリンク


盛りだくさんのばくだん丼

もはや料理ではないですが、簡単、美味しい、栄養満点の為ヘビロテの献立です。

醤油を絡めたマグロ、納豆、冷凍のオクラ、アボカド、めかぶがスタメンです。しらすもあると変化を楽しめます。
f:id:cocoromochiron:20211221130706j:plain
オクラとアボカドには醤油を垂らして、大人はマグロに、わさびを添えて。
全体にごま油を少量回しかけ、小ねぎを散らすと幸せの美味しさに。

ペッパーライス風のやつ

ごはんに、焼肉のタレで炒めた牛肉をのせ、その上にバターかマーガリンを適量置きます。
f:id:cocoromochiron:20211221130810j:plain
コーンと小ねぎを散らし、大人は黒胡椒をたっぷりかけるとそれっぽい味になります。
焼肉のタレか醤油で味を整えつつ食べます。

野菜たっぷりかにチャーハン

こちらも丼ではないですが、偏食次男が食べる野菜入りレシピなのでご紹介。
f:id:cocoromochiron:20211221130846j:plain
ミキサーでかなり細かくした人参、ネギ、カニカマ、青菜入のチャーハンです。
f:id:cocoromochiron:20211221130855j:plain
かにチャーハンの素、が味の決め手です。
f:id:cocoromochiron:20211221130832j:plain
卵をご飯に馴染ませながら炒めるとパラパラになって美味しいです。


スポンサーリンク


さいごに

パートの日は、食後子供たちの自由時間が1時間しかありません。

なので長男くんははやくご飯を食べ終わりたい様子。

また、持病の関係なのか、最近固いものを好まなかったりもします。
上に紹介したメニューだと、食べやすいのでよく食べます。

たいてい、丼の時は+汁物の献立です。

宜しければ夕食の参考になさって下さい。

★可愛い働き者!場所をとらないのが嬉しいレコルトカッター★

スポンサーリンク