こころもちろん

ミニマリスト志望のアラフォーママです。楽してきちんとできたらな、時々、筋疾患持ち息子君とのゆるり日記

スポンサーリンク

髪型にも合理性を!私的年間髪型ローテーション

昨日、お手軽美容室11カットにて
ミディアムボブからショートヘアーに
スタイル変更した記事をのせました。

ここ数年は、ヘアスタイルの年間ローテーションが決まっています。

そうなった、きっかけやら理由をご紹介致します。

長年の美容室嫌いから定期的に通うようになった訳

もともと美容室はあまり好きではなかったです。

理由は

・高い
・時間がかかる(半日がかり)
・いろんな面で待たされる(椅子に通されたあととか、シャンプー後濡れっぱなしの頭で待たされるとか不快)
・思う通りカットされない

こんなとこです。
なので、美容室へは1年に一度行くか行かないか。
年間を通し、セミロング〜ロングヘアーのスタイルでした。

結婚してからは、なんと旦那氏に切ってもらったりもしていました。
(もちろん、超素人です、、器用ですが)


そして出産すると、美容室特有の

「予約制」

が、煩わしくなりさらに足が遠のき・・・。
髪は伸びっぱなしになりました。
でも結わえてしまえば全然問題なく気にならないので、ボサボサロングヘアー街道まっしぐら。

しかし、職場復帰するにあたり
あまりにも頭がぼさついていたので
美容室行きを余儀なくされました。

そんな時で出会ったのが
以前も記事にし、昨日の記事の中でも触れた
FaSS
です。

f:id:cocoromochiron:20190303123922j:plain

この時、ファストカットが初めてにもかかわらず
ロングヘアーから、ショートカットに
スタイルチェンジしました。
理由はコスパがいいからです。

「今日はどのようにされますか?」
と聞かれ
ショートカットの写真を見せたときに、担当の方が
一瞬どころか3秒くらい息を飲んだのを覚えています(笑)

今思えば、2000円カットであれはかなりの反則技。

しかしその担当の方は、1時間以上かけてちゃんとしたショートヘアーにしてくれ、

結果、私はFaSSの大ファンになりました。

わたし的年間ヘアスタイルローテーション、理由とメリット

そうして美容室に行くのが苦ではなくなった私。

定期的に通うようになり、
カットする時期、ヘアスタイルも一定のルールを持つようになりました。

下記のような感じです。

・春先にショートボブにヘアカット

・夏は暑いので、髪を結ぶ為にのばす

・秋の終わり(寒くなってきたら)、洗髪とドライヤーが面倒くさいのでショートボブに

・冬は首元が寒いのでまたのばす

・そしてまた春にショートボブにカット

の繰り返しです。

f:id:cocoromochiron:20190303122456j:plain

このローテーションにはメリットが多数

・年間2回のヘアカット料金で済む
・1年を通し、ショートボブ、ミディアムヘアー、アップスタイルが楽しめて飽きない
・夏は涼しく、冬は温かい
・基本、短めなのでシャンプーが少なくて済む

です。
ただ、デメリットもあり。
年間2回のヘアカットだと、夏で髪を結んでいるときは良いのですが
結ばない時期、冬の終わりにはのびて少しボサついてきます

きちんと感を出したければ、冬の間にもう1回、毛先を揃えるためにカットに行くとなお良いと思います。

それも、FaSSや、11カットなどの
お手頃価格の美容室だと気軽に行けて良いですね。

さいごに

好きなときに行くことができ、お手頃な価格でカットしてくれるFaSSや、11カット。

高いお金や時間がかかることで、美容室に抵抗がある方は、是非お試しいただきたいです。

ただ、やっぱり変な頭にされたらどうしよう・・・

という不安はつきものですね。

でも、大丈夫。
たとえ髪型が変でも誰にも迷惑をかけませんから!
(と旦那氏に言ったら、少しは俺に迷惑がかかる、と言われましたが)

でもほら、髪は伸びますし!
髪がない人だっているんだから、
一瞬髪型がおかしくなるくらいたいした問題じゃないです。
鏡を見なければそんな、気にならないし
長い人は結べばいいし。

でも、あえて毎回失敗するところに行くことはないので
安定したカットをしてくれる、ファストカット店を見つけられたら幸せだと思います。
★FaSSと11カットの記事はこちら★
www.cocoromochiron.com
www.cocoromochiron.com

スポンサーリンク