こころもちろん

ミニマリスト志望のアラフォーママです。楽してきちんとできたらな、時々、筋疾患持ち息子君とのゆるり日記

スポンサーリンク

桜の名所権現堂〜幸手市早稲田屋のさくら饅頭

いつも楽しみに拝読しているブログにて
さくら饅頭なるものが紹介されていました。

桜スイーツ好きにとってはなんとも魅力的。

店舗の場所は埼玉県の幸手市
兄の家の近くです。

母に話すと、兄の家に行ったついでに買ってきてくれました。


スポンサーリンク



幸手市早稲田屋さんのさくら饅頭

f:id:cocoromochiron:20190514122636j:plain
f:id:cocoromochiron:20190514122651j:plain
こちらがそのお饅頭です。
 
見事なまでの桜色のあんこ!

ホームページを参照すると、原材料は下記の通り。

原材料:白餡、砂糖、小麦粉、食紅、膨張剤、桜の葉、桜の花
参照︰Copyright © 和菓子の早稲田屋 All Rights Reserved.

桜餡は原材料をみると「白餡」とありますので、
手亡豆を使ったあんこですね。
これに桜葉を練り込み、食紅で色付けしているそうです。

あんこたっぷりの蒸し饅頭ですが 甘さ控え目なのでぺろりと食べられてしまいます。

桜葉がたっぷり入っていて、桜スイーツ好きも納得の桜感

贅沢。美味しいなー。

このおまんじゅうを製造販売する早稲田屋さん。

業務用あんこの製造を行う会社だそうです。  
なるほど餡が美味しいわけです。

通販サイトもあるので、桜餡を買おうかな・・・
と迷いましたが、袋販売でも3kg。

うーむ。
さすが業務用。

素直にお饅頭と羊羹あたりを買ったほうが良さそうです。

さいごに

愛する埼玉で美味しい和菓子を見つけることができて嬉しい限りです

近くに行く機会があれば、立ち寄ろうと思います。

このお饅頭の存在を知ったブログはこちら↓↓

あんこに対するブレない姿勢と鋭い視点、
読んで楽しい文章がお気に入り。
また、美味しそうな写真が目の保養になります♡
いつも素敵な記事をありがとうございます!

syukan-anko.hatenablog.jp



スポンサーリンク


★その他埼玉♡愛の記事はこちら★
www.cocoromochiron.com
www.cocoromochiron.com
www.cocoromochiron.com

スポンサーリンク