こころもちろん〜たるをしる

食べることと整理収納が趣味のHSP気味の面倒くさがり屋です。時々、筋疾患持ち息子君とのゆるりとした日常も綴ります。

スポンサーリンク

コロナの後遺症かもしれないけど更年期かもしれなくて悩ましい

いよいよコロナの後遺症かもしれません。
ここ2ヶ月くらい、とにかく不調です。

コロナの後遺症ではないかと自問する

この2ヶ月くらいの不調は下記の通り。

 

朝起きられない(以前は朝方人間)
一日中眠い
疲れやすい
仕事の日の夕方と翌日立っていられないくらいしんどい

突然の動悸
不安になり心臓がバクバクする
突然何をしてよいか分からなくなる
(食事の支度や、入浴などのルーティン中に)
胸が痛い時がある

とにかく後ろ向き
やる気がない
何をしても楽しくない
怒りっぽい
身なりとかどうでもいい

抜け毛
視力低下

食欲はある(食欲しかない)

 

書き出してみて、ゾッとしました。
病気じゃないか、おそらく心の。
いやでもこれ、更年期の症状とも似ているな。

※猫をみても癒やされない日々です

うつ病適応障害ぽい

うつ病というのは、特定の原因により発症するわけではないらしいので、強いて言うなら適応障害気味です。

 

その原因に心当たりが在るといえばあります。

 

次男がコロナに罹ったのとおなじくらいに、義理の母が倒れました。

なので夫は実家に帰り、私はワンオペ自宅看病からの、自分も感染し自宅療養。長男にを逆隔離しつつ体調悪い中の家事育児。

 

★壮絶なコロナワンオペ療養の記事はこちら★

 

www.cocoromochiron.com

www.cocoromochiron.com

 

 

コロナ療養が開けた頃に義理の母がなくなり、お葬式に参列しました。

 

その後も夫は週末ごとに実家に帰ったり仕事だったり。


なんとなくコロナ後で体調不良の中、延々と続くワンオペに発狂しそうになりながらも、夫のが、辛いだろうし、そもそもシングルマザーの人は全部自分でやらなきゃなんだぞ!と自分を鼓舞しつつやってまいりました。

 

するとまずは、

抜け毛、疲れ、眠気

のコロナ後遺症三点セットがやってきました。
さらにそれを放置していたらだんだん心が蝕まれてきたようです。

調べてみたらコロナ感染から3ヶ月はううつ病発症しやすいらしいです。

コロナ後遺症外来は大人気

そこで、コロナ後遺症外来を受診しようと、我が戸田市自慢のコロナの専門病院に電話することに。


すると予約は来月中旬まで、いっぱい。
仕事してるし、次男小さいし病院行ける日なんて限られているので、そういうのは困ります。


調べると隣の市の内科で予約なしで行けるところがありました。
私の目下治したい不調である、呼吸器、精神科分野をみてくれるみたいです。


後遺症外来は病院によって、診てくれる分野が分かれてます。

広い範囲で診てくれるところもあります。

さいごに

コロナ後遺症だとしても、そうでなくても、不調を放置するのは危険ですね。

弱り目にたたり目で、先週から持病の頸椎椎間板ヘルニアが悪さをし始め、首、肩と背中痛からくる頭痛でバファリンが手放せません。

レントゲンとるかもだから、3歳児連れで整形外科は行きづらい。仕事前に通院してくるかな。

スポンサーリンク