こころもちろん〜たるをしる

ミニマリスト志望のアラフォーママです。楽してきちんとできたらな、時々、筋疾患持ち息子君とのゆるり日記

スポンサーリンク

面倒くさがりでも簡単!子供も夢中のプチシュークリスマスツリー

メリー・クリスマス!
土曜日のクリスマスはいいですね。
のんびりと好きなように過ごせます。

我が家は(というか私は)毎年のことですが、頑張らないクリスマスです。

徒歩5分のスーパーヤオコーで食材を調達し、ヤオコー祭りのクリスマスにしました。

そしてあまりケーキを食べる気分ではなかったので、母の独断でケーキは購入せず子供の喜びそうなデコお菓子を作ることにしました。


スポンサーリンク


制作時間約5分のプチシュークリスマスツリー

材料は以下の写真のもの。
f:id:cocoromochiron:20211225202906j:plain
プチシュー
ホイップされている生クリーム
小さめのいちご
アラザン

作り方はいたって簡単。
シュークリームを積み重ねる
生クリームをちょんちょんと配置する
イチゴを飾る
アラザンをパラパラとかける

以上
f:id:cocoromochiron:20211225202920j:plain
手抜きでごめんよ、と思いつつクリスマス料理の真ん中に置いてみました。

すると9歳の長男くんの視線ロックオン。
ご飯を食べている最中もずっとシューツリーのことを見つめ、猛烈な勢いで料理を食べ終えました。

そして皆がチキンを頬張る横で、プチシューツリーを要求。

せっかくなので、余ったアラザン・生クリーム・アポロチョコレートを渡し好きなようにデコってもらいました。
f:id:cocoromochiron:20211225202941j:plain
大好きなイチゴ、プチシュー、アポロ、そしてアラザン(長男君はなぜかアラザンへの執着をみせます)を自由に使いこなせ、生クリームを絞り出すと言うワクワク体験もでき、
めちゃめちゃ楽しくてかつ、美味しい時間のようでした。


スポンサーリンク


さいごに

ケーキって気分じゃないけどクリスマスっぽさが欲しいなと思いつきで作ったシューツリー。思いのほか大成功でした。

母にとっては「安い、簡単、後片付けも楽」で嬉しい!
子供にとっては「楽しい、おいしい」で嬉しい!

これぞWin-Win

クリスマスでなくとも、いつでも簡単にできますね。
お試しください。

★長男くんとアラザンの思い出★
www.cocoromochiron.com

★面倒くさがりでもできるデコ的な過去記事★
www.cocoromochiron.com
www.cocoromochiron.com

スポンサーリンク