こころもちろん

ミニマリスト志望のアラフォーママです。趣味は整理収納と美味しいものを食べること。ちょっと役立つ情報を紹介していけたらと思います。また筋疾患のある息子君とのゆるりとした日常も更新していきます。

スポンサーリンク

2018年2月土屋鞄製作所訪問記(兼ランドセル下見)

少し前のことですが、足立区にある土屋鞄製作所に行って来ました。

土屋鞄製作所とは

東京都足立区西新井に本店を置く、革鞄の製造会社。
1965年にランドセルの工房として創業、現在ではランドセルの他大人用鞄の企画から製造までを行っています。
製品はメイドインジャパン。上質な革を使用し職人の手によって、一つ一つ思いを込めて作られています。

土屋鞄との出会い

私が初めて土屋鞄に出会ったのは3年前。
働きながらのワンオペ家事&育児のストレスで、何故か無性に革の鞄がほしい!という欲求が高まりました。
色々探して、購入したのが土屋鞄のショルダーバッグ。
f:id:cocoromochiron:20180207210213j:plain
この鞄は、カジュアルにもきちんと系にも合うので非常に重宝しています。
土屋鞄の製品は全体的に、お値段以上。
ブランドのバックを買うよりも、お手頃でかつ上質な素材だと思いますが。

あれから数年経ち、どうやら土屋鞄では工房見学ができると知り、去年一度工房を訪れました。
そしてまた今年、来年小学校入学の息子君のランドセル物色の為に工房へ下見にで掛けました。

土屋鞄製作所西新井本店

おしゃれな外観。
f:id:cocoromochiron:20180206223254j:plain
この日は職人さんがお休みでした。
f:id:cocoromochiron:20180206223352j:plain
(土日は基本お休みのようです、土屋鞄のホームページに職人さんのお休みカレンダーがのっています)
工房から店舗内を見た感じ
f:id:cocoromochiron:20180206223419j:plain
革でできたマグネットで遊べます。
f:id:cocoromochiron:20180206223442j:plain

土屋鞄のランドセル、2019年度情報

f:id:cocoromochiron:20180206223525j:plain
訪れた時はまだ2019入学用はありませんでした。
公式ホームページには、2019年度ランドセルのスケジュールが載っていました。

現在 カタログ請求受付中
3月中旬頃 カタログ発送開始
3月29日 ラインナップ公開
4月(予定)注文受付開始
4月-5月 全国出張店舗開催
※詳細は2/28公式ホームページで発表されるようです。

店舗に飾ってあった2018年度様のランドセル。色とりどりです。
f:id:cocoromochiron:20180206223552j:plain
そして、ランドセルが本当に美しい〜。
f:id:cocoromochiron:20180206223608j:plain
2019年度用からA4フラットファイル対応になるそうです。
f:id:cocoromochiron:20180206223627j:plain
お値段も6万円位からあり、そこまで高くはないですね。
他のメーカーのものも色々見てみようとは思いますが、土屋鞄ファンとしては候補の一つです。

※写真はお店の方の許可を得て載せてます。


土屋鞄のオンラインショップをみたところ、現在は私が買ったのと同じ色は売っていませんでした。
色違い↓(少し仕様の変更はあったようです)

土屋鞄はメンズ商品も豊富に揃っています。
見ているだけでも幸せな気分になれます。

追記:2018年5月息子くん、ランドセルを購入致しました。

その時の様子はこちら
www.cocoromochiron.com

スポンサーリンク