こころもちろん

ミニマリスト志望のアラフォーママです。趣味は整理収納と美味しいものを食べること。ちょっと役立つ情報を紹介していけたらと思います。また筋疾患のある息子君とのゆるりとした日常も更新していきます。

スポンサーリンク

おいしいもの〜十勝たちばなのフレッシュパンセ

結婚したての10年前。

常に、美味しい帰省土産を探していました。


当時は都内で働いていましたので

デパ地下で色々探したり

少し足を伸ばせるお店までは買いに行ったりして

有名どころは一通り試してしました。


そんなふうにして見つけたお気に入りのひとつに

菓心たちばなのフレッシュパンセ

があります。


このお店は世田谷の千歳烏山駅に本店があり

買いやすいところでは、新宿の京王百貨店に店舗がありました。


フレッシュパンセは

かの有名な「ナボナ」に似ている

ブッセ型のお菓子です。

ただ、ナボナに比べて

味もパッケージも上品で希少価値も高いので

お気に入りの東京土産のひとつでした。

なぜ近所にフレッシュパンセが!?

しかし数年経ったある日、近所の

「十勝甘納豆」にて

フレッシュパンセを見つけました。

なぜ、あのオシャレなフレッシュパンセが!

近所の十勝に!!!???


十勝甘納豆とは

埼玉県川口市に本店を構える

ものすごい、埼玉県(しかも川口エリア)色の強い

甘納豆屋さんです。

調べてみると、十勝がたちばなを吸収合併したらしい。


えー・・・

近所で大好きなフレッシュパンセが買えるのは嬉しいですが

世田谷の千歳烏山ブランドがあってこそのパンセな気も・・・

もはや

菓心たちばなのフレッシュパンセではなく

十勝たちばなのフレッシュパンセ

になってしまったようです。


複雑な心境ですが、大好きなパンセを紹介致します。

定番のフレッシュパンセ

f:id:cocoromochiron:20190212215241j:plain

f:id:cocoromochiron:20190212215403j:plain

f:id:cocoromochiron:20190212215428j:plain

f:id:cocoromochiron:20190212220909j:plain

フレッシュパンセらしい味はまず、アンズジャム。
 
写真で茶色っぽいほうです。

甘酸っぱく爽やかで美味しいです。

世の中にブッセは数多くあれども

このアンズジャムはなかなか無い味です。


画像もう片方のチーズバターも人気です。

あまさ控えめなので、男の人にも好まれると思います。

そして、チーズバターは2018年度にモンドセレクションを受賞したらしいです!

どちらもお値段151円。

さいごに

奇しくも埼玉銘菓となった、世田谷土産のフレッシュパンセ。

半分たまっ子になっても、その上品なお味に変わりはありません。

機会があれば是非、食べてみてください。

スポンサーリンク