こころもちろん

ミニマリスト志望のアラフォーママです。趣味は整理収納と美味しいものを食べること。ちょっと役立つ情報を紹介していけたらと思います。また筋疾患のある息子君とのゆるりとした日常も更新していきます。

スポンサーリンク

2019年3月大宮鉄道博物館訪問記

先日、大宮の鉄道博物館を訪れました。

1年ちょっとぶりです。

あれから少し改装されて配置やら展示が変っていました

そのあたりの事を記します。

大宮鉄道博物館の入園料はクレジットカードが使えない

訪れたのは平日のお昼前。
前回も同じくらいの時間でしたが、前回よりも混んでいました。

幸い駐車場に空きはありましたが、だいぶ入り口から遠い場所しか空いておらず・・・

これが土日祝だったら、もう朝イチで来ないと停められないなぁ、
と改めて人気度の上昇に驚きました。

入り口。
f:id:cocoromochiron:20190310161121j:plain
入場券売場。
f:id:cocoromochiron:20190310161151j:plain
手持ちのsuicaか、貸出用のsuicaに入金して入場します。

ここで、今更ながらの発見がありました。

クレジットカードが使えない!!

普段現金はあまり持たないので焦りました。
なんとかなけなしのお金を入金して事なきを得ました。

カード派の方はお気をつけください

f:id:cocoromochiron:20190310162304j:plain
改札型のゲートを通過し入館するのが楽しいです。

大宮鉄道博物館のベビーカー、車椅子貸出

現在私は妊娠中。しかもお腹が張りやすい・・・。
なので今回は車椅子をお借りしました

改札型の入口の右手、サービスカウンターで無料で貸出されています(数に限りはあります)

てっぱくは意外と歩くので
長時間の移動に不安がある方は、車椅子を借りると安心です。

旦那氏と息子君が、展示車両をあちこち周っている間
ベンチ代わりに腰掛けたりもできて助かりました

大宮鉄道博物館のお弁当スポット

大宮鉄道博物館では、レストランの他
持ち込みのお弁当箱を食べられるスペースが多数あります。

ランチトレインで、電車の中のお昼楽しむのも良いですし 
館内のランチスペースもあります。

我が家のお気に入りはここ、
2階のステンドグラスとレストラン日本食堂の間にある食事スペース。

f:id:cocoromochiron:20190310161301j:plain
大きな窓の前に、机と椅子が設置されていて、窓からは電車が見えます。

東北戦と埼京線、貨物の通過が見えます。
天気のよい日は特に気持が良いですし てっぱくらしい雰囲気が好きです。 

ちびっこ注意!の蒸気機関車の汽笛

てっぱくでは12時と15時の2回
一回の中央に展示された蒸気機関車の回転&汽笛を鳴らすイベントが行われます。
f:id:cocoromochiron:20190310161336j:plain

この汽笛、かなり大きな音で鳴るので
ちびっこは注意が必要
です。


我が家の息子くんは、例にもれずこの汽笛にびびりまくり
このおかげで、長いことてっぱく&蒸気機関車を恐れていました

今でも苦手です。

ポーーーッ!!

と鳴るときは耳を塞いであげます。

アナウンスでも
「小さなお子様はご注意ください」
と、毎回言います。

てっぱく、小さなお子様だらけですが・・・

そこまでしてこだわるイベントなのか、と思いますが
てっぱくの、名物イベントです。

ちなみに、汽笛が鳴るのは一回ではありません。
いつもどうだったか覚えていませんが
今回の昼の汽笛は4回鳴りました

ほんと、油断せずアナウンスをよく聞いて注意してください

リニューアルした展示

今回印象的だったのは、
車両にプロジェクションマッピングがされていたり、光の仕掛けがしてあったり
ピカピカ好きなこどもはもちろん、
大人も思わず感心してしまう演出がされていたことです。

写真だと、伝わり辛いですがプロジェクションマッピング
f:id:cocoromochiron:20190310161415j:plain
エネルギーのしくみを説明する電飾
f:id:cocoromochiron:20190310161432j:plain

あと、人気だったのが寝台車両。
f:id:cocoromochiron:20190310161503j:plain
やっぱり憧れますよね〜
f:id:cocoromochiron:20190310161523j:plain

寝台って、2段ベッドかと思っていたけど3段なのか!
怖!
落ちそう・・・

仕事ステーション

2018年6月号に新設された棟です。

現在の鉄道をテーマとし、鉄道を支える仕事に挑戦して、
プロフェッショナルになりきる体験型ステーションだそうです。

入口手前の中庭にはマックスも展示されています。
f:id:cocoromochiron:20190310161547j:plain
さすが2階建て!
近くで見ると、大きい!カッコイイ!

入口。

入ると
はやぶさと、初代山形新幹線400系つばさが展示されています。
f:id:cocoromochiron:20190310161603j:plain
カッコイイ〜。

ピカピカ!
さわれます!
f:id:cocoromochiron:20190310161627j:plain
つばさの中には入ることができます。

はやぶさの中は入れませんが、なんとグランクラス車両です!
貴重なグランクラスを、じっくりと眺めることができます。

あと、仕事ステーション的展示としてはこんな感じ。
f:id:cocoromochiron:20190310161653j:plain
f:id:cocoromochiron:20190310161715j:plain
f:id:cocoromochiron:20190310161733j:plain
踏切の非常ボタンが押せたりもします。

2階には、今まで本館の1回似あった運転シュミレーターがあります。

新設としてE5系はやぶさのシュミレーターがあります。

小学生以上の制限ありで500円がかかります。
そして、整理券も限りがあるようで、この日は配布を締め切っていました。

前からある他のシュミレーターは
並べば無料で体験できます。
f:id:cocoromochiron:20190310161757j:plain

てっぱく広場

以前からあった公園的広場。

こんなゆらゆら乗り物は以前と変わらずですが
f:id:cocoromochiron:20190310162028j:plain

滑り台がE7系かがやきになりました。
f:id:cocoromochiron:20190310162049j:plain

あとははやぶさのミニトレインもできました。
200円で2周してくれます。
f:id:cocoromochiron:20190310162145j:plain

お土産ショップ

お土産ショップもリニューアルされていました。
f:id:cocoromochiron:20190310162212j:plain
広くなってました。

わが家は今回はお土産は買いませんでしたが、
人気ランキングが出ていました。
f:id:cocoromochiron:20190310162236j:plain
もし買うなら
2位の
鉄道博物館缶入りハードビスケットかな、と思っていたので
人気は納得です。

さいごに

大宮鉄道博物館
シンカリオンファンとしては
もう少し超進化研究所大宮支部色を全面に出してほしいな、というところ。

シンカリオンは、入口前に展示されていましたが、写真撮影には逆光すぎる・・・。
f:id:cocoromochiron:20190310162320j:plain
シンカリオンのお土産(グッズ)は充実していました。

あとは、訪れるなら平日がいいな、ということ。
ここ数年、休日は訪れたことがありませんが
かなりの混雑が予想されます。

平日お休みできる方は
大人も子供も楽しめておすすめです。

★その他数少ない埼玉県の観光スポットはこちら★
www.cocoromochiron.com
www.cocoromochiron.com

スポンサーリンク