こころもちろん

ミニマリスト志望のアラフォーママです。趣味は整理収納と美味しいものを食べること。ちょっと役立つ情報を紹介していけたらと思います。また筋疾患のある息子君とのゆるりとした日常も更新していきます。

スポンサーリンク

我が家のおでん〜変わり種は味と栄養重視です

日に日に秋の深まりを感じますね。

寒くなると食べたくなるおでん。

コンビニに立ち寄った日には、

レジ前の香りに刺激され、

今夜はおでんにきまり〜となってしまいます。


しかしながらおでん。

簡単で美味しいんですが、

子供ができてから栄養面が気になりだしました


練り物ばかり・・・。


そこで色々入れてみたら、

意外となんでも美味しくなりました。


そんな我が家のおでんを紹介致します。

f:id:cocoromochiron:20181102125318j:plain

作り方は、市販のタレ付おでんセットを利用します。

そこに、大体練り物は入っているので

具を追加します。

お気に入りの具はこちら

・大根
定番、量多めに追加

・出汁昆布
出汁&具材として、そのままポイ。柔らかくなったらキッチンバサミで切って食べる

・人参
程よく味染みします

・卵
2日分くらいいれて煮込みます

・蒟蒻
結び蒟蒻か、綱蒟蒻があじ染みやすい

・野菜天
旦那氏の好物なので必ず入れます。野菜入りの練り物ですね。

・木綿豆腐
厚揚げよりいい感じに味染みします

・高野豆腐
柔らかく煮えるのでおでんに最適。かつ栄養満点

・エリンギ
ちょうどよく味染みして、歯ごたえもあり美味

・レンコン
こちらも、食感&味染みが程よくできます


(今回入れてないけどよく入れるもの)

・牛すじ
贅沢気分の時に入れます。 

・ロールキャベツ
冷凍庫にあるときに

・ウィンナー
2日目とか、飽きてきたときに

・じゃがいも
ごはんが足りないときに 

(番外編)
ミニトマト
ネットで評判良かったので今回初めて入れてみましたが、

私はNo Thank youでした。



あとおでんの時は、葉物が不足するので

おひたしを作って、それを添えたりします。


またおでんは、わたし的にご飯のおかずにならないので

主食は鶏飯にすることが多いです。


おでんを食べてこその日本の冬。
ほっこりと家ご飯を味わいたいですね。

スポンサーリンク