こころもちろん

ミニマリスト志望のアラフォーママです。趣味は整理収納と美味しいものを食べること。ちょっと役立つ情報を紹介していけたらと思います。また筋疾患のある息子君とのゆるりとした日常も更新していきます。

スポンサーリンク

新居インテリア 旦那DIY 窓辺編

分譲の戸建てを購入者すると、物件価格以外にも凹むほどお金がかかります。

無駄な家具家電を買わない等、節約できる面もあれば、生活するのに必要なので買わなければいけないものもあります。

分譲戸建てには大抵、網戸・テレビアンテナ・カーテンレール・カーテン・照明器具はついていません。
カーテンと照明器具は自分で選びたいのでいいとして、その他は必要なんだから付けておいて欲しいものです。

で、これを業者に頼むとなかなか高い。
少しでも節約できればと、旦那氏はカーテンレールを自分で設置すると言い出しました。
いやむしろ、新居を購入しDIYをしたくて仕方がない様子。

若干の不安はありましたが、業者に頼むとホント高いので旦那氏に託すことにしました。

なにやらAmazonで、私にはよく分からないツール達を続々購入し作業にあたっていました。

掃出し窓のカーテンレール

f:id:cocoromochiron:20180728214746j:plain
前回の記事でも述べましたが、カーテンレールはニトリで購入。
カーテンレールの取付自体は案外大変ではなかったようです。

大きめのスリット窓。

これに合うカーテンを探すのが大変でした。
業者からカタログをもらったので、その中から選べば問題無かったのですが、お値段に問題がありすぎました。

高い!高すぎです。

ちゃんとしたメーカーの洒落た品物だからなのでしょうが、スリット窓ひとつのカーテンの価格が、万単位。

ホームセンターへ行っても、5000円以上のものが多かったです。
諦めて100均ののれんで済まそうとも思いましたが、サイズが合わない。
ほとほと困っていたところ、カインズホームでちょうどよいサイズの、そしてなかなかおしゃれなロールスクリーンを発見しました。

f:id:cocoromochiron:20180728214819j:plain
それがこちら。
価格も3000円くらいとお手頃。
生地が2タイプあり高いほうがお洒落感がありますが、クルクルっと巻き上げたときに端がケバケバになります。
f:id:cocoromochiron:20180728214840j:plain
普段は、巻き上げずに持ち上げて使用しています。
f:id:cocoromochiron:20180728214855j:plain
色違いもあります。
f:id:cocoromochiron:20180728214913j:plain
窓枠の外に取り付けるタイプです。
f:id:cocoromochiron:20180728214927j:plain


こちらは1000円ほどお安い、プレーンなタイプ。
f:id:cocoromochiron:20180728214951j:plain
巻き上げても端がケバケバしませんが、非遮光です。

いずれも、チェーン式というプルコード式がありますが、チェーン式は子供の首に絡まる事故が指摘されているので、プルコード式を選びました。

スリット窓のレースカーテン

f:id:cocoromochiron:20180728215016j:plain
そして、ロールスクリーンの下には突っ張り棒にレースカーテンをつけています。
セール品のレースカーテンを購入し、切って作りました。

作りました、と言うか、作ってもらいました。
旦那氏のお母様は若い頃からミシンのお仕事をしていて、プロ中のプロ。
65歳の今も現役です。
なので、縫い目の非常に美しいカーテンに仕上がっています(お義母さん、ありがとうございます)

小さなスリット窓

f:id:cocoromochiron:20180728215049j:plain
細めのスリット窓には、カインズホームで購入したのれんを2つに分解し突っ張り棒に通しました。
真ん中で簡単に切れるようになっていて、これはオススメです。

洗面所のスリット窓

f:id:cocoromochiron:20180728215326j:plain
洗面所のスリット窓はさらに細かったので、100均(セリア)のカフェカーテンを突っ張り棒に通しました。

トイレの窓

f:id:cocoromochiron:20180728215427j:plain
3Coinsで購入したカフェカーテンを2分割し、1階と2階のトイレのカーテンとしました。
私の作品なので、雑です。

窓のめかくし

スリット窓は、クリアな窓と曇ガラスの窓の二種類があります。

クリアな方はカーテンをしないと丸見えですし、曇ガラスも何を着ているか分かるくらいの見え具合です。

そこで目隠しのフィルムを貼ることにしました。

旦那氏が趣味のリサーチ力を発揮し、とてもステキなフィルムを見つけてくれました。

こちら。
f:id:cocoromochiron:20180728215458j:plain
Amazonで購入したのですが、実際貼ってみたほうが格段に素敵です。
光を取り込むとキラキラとモザイク状に輝きます。

f:id:cocoromochiron:20180728215522j:plain
玄関のガラスにも貼りました。

お値段も手頃ですので、窓の目隠しを探されている方、是非お手にとってみてください。

スポンサーリンク