こころもちろん

ミニマリスト志望のアラフォーママです。趣味は整理収納と美味しいものを食べること。ちょっと役立つ情報を紹介していけたらと思います。また筋疾患のある息子君とのゆるりとした日常も更新していきます。

スポンサーリンク

ヴィレッジヴァンガード優待で購入したおサルのジョージオススメDVD

おさるのジョージが大好きです。

ジョージのテレビアニメは、毎週土曜の朝、NHKEテレで放送されています。
最初はこどもが喜ぶので、なんとなく観せていました。
可愛いし、暴力的でないし、まぁ害はないかなと。

今では親子揃ってジョージの大ファンです。

むしろ、ジョージ愛で言えば私の方が息子くんを超えている自信もあります。

今回はジョージに惹かれる理由と、大人買いしたおさるのジョージDVD10本の中で、マイトップ3を選出してみます。

ジョージの魅力

ジョージって、こどもそのものだと思うんです。
好奇心旺盛で、やりたい!と思ったらすぐ実行。それが原因で、度々面倒を起こしますが、そこに悪意はなく欲望のまま突き進んでいるだけ。まさに子供の象徴です。

そしてそんなジョージに周りの大人は振り回されるのですが、非常に寛容です。

いや、寛容と言うか、間抜けと言うか…呑気です。まず、怒りません。
ジョージの好奇心に理解を示し、付き合い、一緒になって愉しみます。

子育てをしていて、こんなふうに子供の心により添えたら良いんだろうなぁ、と自分を省みる気持ちにもなります。

そして、登場人物皆が人生を楽しんでいるところも、惹かれる点です。
ジョージと暮らしている黄色い帽子のおじさんは、普段は都会(ニューヨーク)のアパートに暮らし、週末や休暇は田舎の別荘で暮らします。

牧場で鴨の孵化を喜んだり、友達の誕生日を祝ったり、季節ごとのイベントを大切にしたり、特別ではない日常を丁寧に楽しんでいます。

外国の方には当たり前のことかもしれませんが、日本人の私にはそれがとても新鮮で、憧れの気持ちとともに観ていてほっこりとした気持ちになれます。
以上の理由で、おさるのジョージは私の癒やしです。

お得にDVD等を買えるヴィレッジヴァンガード株主優待

そんな愛するジョージのDVDを以前にヴィレッジヴァンガード株主優待大人買いしました。

ヴィレッジヴァンガードは100株以上保有の株主に優待があります。
【内容】
100株以上1年未満保有:10,000円分 
1年以上継続保有:11,000円分 
2年以上継続保有:12,000円分 

※自社運営の各店舗で利用可
※発行日から1年間有効
※お買い上げ2,000円(税込み)ごとに1枚利用可能
権利確定月:11月
必要最低金額:10万円程度(2018.9現在)

以前は「お買い上げ2,000円(税込み)ごとに1枚利用可能」の制限がなく、全額買い物に使えたのでかなりお得でした。

ヴィレッジヴァンガード優待の使い道

ヴィレッジヴァンガード優待、で検索すると「使い道」と関連ワードが出てきて、皆さん迷っているのかなーと思います。
確かに面白いものはたくさんあるけど、いざ買おうとすると物が多すぎてなかなか決まらない。

私はヴィレヴァン株は今は持っていないのですが、保有していたときは本やDVDを買うのに利用させてもらっていました。
ヴィレヴァンにはたいてい子供向けのコーナーがあるので、子育て中の方にもオススメですよ〜。
あとは誕生日プレゼントとか。自分では買わないけど、もらったら嬉しいものが揃っています。

オススメジョージDVDマイトップ3

数年前、そんなヴィレヴァン優待でおさるのジョージのDVDを10本大人買いしました。

完全なる独断と偏見ですが、その中での、オススメトップ3です。

3位…わくわくアドベンチャー

テレビスペシャルなので、めったに放送されませんし、内容もほっこり系です。
ジョージが都会で住むアパートのドア犬、ハンドリーにスポットがあてられています。
舞台が都会も田舎も出てきて、おさるのジョージの魅力が凝縮された1本だと思います。


2位…スーパーロボット

テレビシリーズでも放送されているのですが、このDVDに収録されている4話はバランスが良いです。
都会の話3本と田舎の話1本。
ロボットの話、ヘビの話は子供の興味を引くと思いますし、蜘蛛の巣の話
と冬眠の話は、ジョージの試行錯誤に感心してしまいます。


1位…おばけ伝説の謎

ハロウィンという季節限定の話なのですが、音楽がカッコよくてストーリーもわくわくします。
田舎が舞台で大人も子供も(おさるも!)ハロウィンを楽しんでいる感じが好きです。
これからの季節にオススメですよー。

ただおばけの話なので、ビビリなこどもは怖がる可能性有りです。

正直、どれもこれも楽しい話で甲乙付けがたいです。
Eテレを録画するのも良いですが、DVDならば、日本語・英語に音声を切り替えることができます。
楽しみながら親子で英語の勉強もできて、一石二鳥です。
また、プレゼントとしても場所を取らないし良いのではないかな、と思います。

スポンサーリンク