こころもちろん

ミニマリスト志望のアラフォーママです。趣味は整理収納と美味しいものを食べること。ちょっと役立つ情報を紹介していけたらと思います。また筋疾患のある息子君とのゆるりとした日常も更新していきます。

スポンサーリンク

アンデルセン公園は年齢層の守備範囲が広くフォトジェニックでした

先日、船橋市アンデルセン公園に行って来ました。

トリップアドバイザーのアンケートにて、日本3位のアミューズメントパークと評され、世界が注目する公園として話題のこちら。

お隣の県だし息子くんも喜びそうなので下見がてら行ってみることにしました。

車でのアクセス

アクセスが悪いとの触れ込みですので、車で行きました。

しかし。しかしです。
車をもってしてもアクセスが悪い。

埼玉の県境を超えてからの、長いこと・・・。
交通量が多く渋滞が頻繁に発生。
踏切が多く、これも度々の足止めの要因となります。

思った以上の時間を所要しての到着となりました。

車でも混む事は覚悟して行ったほうが良いです。

ワンパク王国ゾーン

公園は平日なので程よく空いていました。

アンデルセン公園はいつくかのゾーンに分かれています。

入り口を進み岡本太郎氏の彫刻を過ぎると、ワンパク王国ゾーンです。
f:id:cocoromochiron:20180701071846j:plain

大きな遊具とローラーすべり台がある広場があります。

ボールの上で遊べる遊具もあります。
f:id:cocoromochiron:20180701072027j:plain

さらに進むと、ジャブジャブ池がどーんと広がっています。

このジャブジャブ池、アルキメデスの泉、と言うらしく足こぎ水車や、手押しポンプなんかがあって、動かすと水が流れ出たり楽しく考える仕組みがあります。
f:id:cocoromochiron:20180701071949j:plain
水大好きの息子君、無我夢中。
水遊びの予定がなかったので、パンツ一丁です。

とにかく広い水遊び広場。
貪欲に前進する息子くんに、ついていかざるを得ず母もビショビショ・・・。
f:id:cocoromochiron:20180701153800j:plain
ちなみに、アンデルセン公園には簡易的なシャワーと着替え場所があるそうです。

我が家はこの場所を確認して行かず、トイレ横の水道で洗い、着替えにも苦労しました。

シャワーと着替え場所は事前確認必須です!
イベントドーム側にあるようですが、詳細は現地で聞くのが間違いないです。

自然体験ゾーン

ワンパク王国ゾーンの隣が自然体験ゾーンです。
木でできた、広大なアスレチックコースがあります。
f:id:cocoromochiron:20180701071920j:plain
他にも田んぼやため池があるようです。

メルヘンの丘ゾーン

f:id:cocoromochiron:20180701072202j:plain
水遊び後は、風車のあるメルヘンの丘ゾーンに移動。

ワンパク王国ゾーンとメルヘンの丘ゾーンを結ぶ橋から見える風景がまた圧巻です。
f:id:cocoromochiron:20180701153828j:plain
木々の緑と湖が涼し気で、どこかの避暑地に来たような気分になれます。

お昼はレストランメルヘンで食べました。
こちらがメニュー
f:id:cocoromochiron:20180701080248j:plain
オムライスセットとカレーをチョイス。
各¥650とお値打ちです。
厨房のおじいちゃんシェフが作ってくれたオムライスの卵クオリティが高く驚きました。ヒダヒダトロトロ卵でした。

ここではバーベキューもできるみたいです。

その後は、メルヘンの丘ゾーンをぐるりと一周し、こども美術館ゾーンをウロウロ。

こども美術館ゾーン

f:id:cocoromochiron:20180701080411j:plain
平日の為、ガラーンとしていましたがここではいろいろな創作ができるらしく、休日は混むんだろうなぁと言う印象でした。

建物もアート
f:id:cocoromochiron:20180701080446j:plain
四時間程度の滞在でしたが、水遊びと歩き回りでクタクタ。
入り口付近のジェラートを食べて帰りました。

アンデルセン公園は近場から来てると思われるちびっことママの集団、保育園の遠足、平日休みのパパのファミリー、そして植物をみてまわっている高齢の方々。
ヤング層が少ないものの、様々な年齢層の方々が思い思いに過ごしていました。

花の丘ゾーン

今回は遊んだゾーンの他にも、花の丘ゾーンがあるようで、こちらも子どもが楽しめそうです。
とかげモチーフのネット遊具や、小さな子向けのプレイルームがあるようです。

アンデルセン公園はフォトジェニック

この公園で印象的だったのが、いちいち小洒落ていてフォトジェニックなこと。
天気が良い日に行けば、見渡す自然が良い被写体になりますし、こども美術館ゾーンは可愛いものがたくさんありました。

インスタ映えするね!!イイネ!(インスタしてませんが)」
と連呼しながら写真に夢中になりました。

インスタ映えと思われるギャラリー☆

f:id:cocoromochiron:20180701080615j:plain
f:id:cocoromochiron:20180701080651j:plain
f:id:cocoromochiron:20180701080727j:plain
f:id:cocoromochiron:20180701080809j:plain
f:id:cocoromochiron:20180701080901j:plain
f:id:cocoromochiron:20180701081245j:plain

そしてこちらが私の中のお気に入りインスタ映えショット
f:id:cocoromochiron:20180701080956j:plain
正体は手洗い場の頭についている小人おじさんです
f:id:cocoromochiron:20180701081049j:plain


アンデルセン公園はアクセスが悪いのが難ですが、休日をのんびり過ごすのにオススメです。
気になっている方は一度行ってみてください。

スポンサーリンク