こころもちろん

ミニマリスト志望のアラフォーママです。趣味は整理収納と美味しいものを食べること。ちょっと役立つ情報を紹介していけたらと思います。また筋疾患のある息子君とのゆるりとした日常も更新していきます。

スポンサーリンク

カマキリ先生すごいぜ!香川照之氏に学ぶ幸せな生き方

去年の大晦日、旦那の実家にて、朝食後に皆でテレビをみていたところ「香川照之の昆虫すごいぜ!」がやっていました。

香川照之の昆虫すごいぜ!」とは
NHKEテレで放送されていて、昆虫大好き俳優の香川照之氏が、昆虫の生態をカマキリの被り物をして熱く語る番組です。

ロケもカマキリ先生の姿です。

授業形式で、生徒に子役の寺田心君と、毎回違うお姉さんも出演します。

ちなみにカマキリ先生はメスです。
寺田心君は先生のことを「お母さん」と呼ぶよう言われます。

放送は不定期ですが、今まで
一時間目:トノサマバッタ
二時間目:モンシロチョウ
特別編:タガメ
三時間目:オニヤンマ
特別編:カマキリ先生マレーシアへ行く
の5回放送されています。

特別編の「カマキリ先生マレーシアへ行く」は、なんと今年の元旦に放送されました。
元旦に持ってくるとは、Eテレの本気を感じます。

その特別編の為に復習として、大晦日に今までの授業が一挙放送されました。

話は旦那の実家の食卓に戻ります。

私は一度トノサマバッタ編を見たことがあり、香川照之氏のカマキリ先生姿に免疫があったのですが、初めてあの姿を見た旦那と義両親は度肝を抜かれたようです。

「この人、こんなこともするんだなぁ」
と最初は引き気味に観ていた義理父も、内容の興味深さと香川照之氏のはじけっぷりに魅了された様子。
結局最後まで番組を観てしまいました。

私も最初は
「この人も好きだねえ」
と、半笑いで観ていましたが放送が進むにつれ
「この人、本気だ…」
と、その熱意とマジッぷりが神々しく見えてきました。
マシンガントークとはじけっぷりは、確かに抱腹絶倒ものなのですが、根底にある昆虫愛には胸を打たれるものがあります。

カマキリ先生は

「人間よ、昆虫に学べ!」

と、言いますが、香川照之先生。私は貴方に学びたい。

なり振り構わず自分の好きなことをする姿の、なんと美しいことか。

他人の目など気にせず、やりたい事をし、まっしぐらに突き進む。

そんなふうに生きられたら幸せなんだろうなぁ。

自分はガチガチの価値観で四十路を迎えたけれど、息子君には自由に生きてほしいなぁ。

カマキリ先生から「幸せとは」をしみじみ考えさせられた大晦日でした。

しかし元旦のマレーシア特番は見逃してしまいました。
落胆していたところ、1/20に再放送があるとの嬉しい知らせ。
4:15〜4:59 NHK Eテレで再放送予定です。


ちなみにカマキリ先生、もとい、香川照之氏観たさに「99.9刑事専門弁護士」を観だしたのですが、松潤と個性派俳優陣を差し置き、もはや香川照之氏しか入ってきません。
少し、カマキリ先生のイメージを頭から追い出さなければと思うこの頃でもあります。

スポンサーリンク